【特注】ライブセンターのご紹介!!

Pocket

スタジオスタッフの渡辺です。

今回、ご紹介させて頂くのは・・・

 

木工旋盤でもお馴染みの

ライブセンター(回転センター)なのですが、

ただのセンターではありません。

 

オーダーメイド

特注ライブセンター」です!

 

お客様より、特注でライブセンターを作って欲しいとの御依頼があり、この度、製作させて頂くこととなりました。

 

まずは、完成品をご覧下さい!

 

こちらのセンターは、ろくろ師の方が使われるとのことです。

では、この「特注ライブセンター」がどのようにして出来上がったのかご覧下さい!

 

まずは、お客様の依頼を元に図面を作成します。

 

今回は、「Fusion360」という 3D CAD のソフトを使いました。

Fusion360」

https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

 

このソフトの良い点は、簡単に立体モデルを作成することができ

実際に商品を製作する前に、細かい点を確認しやすいところです。

 

立体的に見ることができるので

ベアリングなどの内部

先端部

ネジ部など

確認できてイメージしやすいです。

 

次は実際に、図面を元に「汎用旋盤」で加工していきます!

汎用旋盤」については、過去に書かせて頂いた

 

削るのは木だけじゃありません・・・!!

 

にも紹介してあるので、宜しければご覧下さい!

 

今回は、材料に「S25C」という「機械構造用炭素鋼」

を使用しました。

(金属の詳細については、また機会があれば書かせて頂こうと思います。)

このような円柱の材料から加工していきます!

旋盤チャッキングして・・・

加工していきます!

ネジ部の加工は、神経を使います・・・!

実際にネジがしっかりしまるかテストしながら慎重に削っていきます!

100分の1mm1000分の1mmの寸法の違いで、はまり具合だとか精度影響が出てきます。

 

それらの厳しい条件クリアして出来上がったものが・・・

こちら!

これらの部品にベアリングをはめ込んで・・・

はいっ!完成です!!

 

っということで、今回は「特注センター」のご紹介でした!

また、

こんな部品、道具が欲しい!

 

などご要望ございましたら、

下記のスタジオLINE@からもお問い合わせできますので、お気軽にご相談下さい!

 

 

次回も、

お楽しみに!!

 

当スタジオでは木製品および加工機材のオーダーも承っています。
ご希望のものが市販品にないような場合、まずは下記フォーム・お電話にてぜひ一度お問い合わせください。
スタジオ代表・中島が誠意をもって対応させて頂きます。

スタジオのLINE@公式アカウントも開設しましたので、ぜひ登録お願いします。
LINE@限定のクーポンやセールのお知らせ、新製品の最速情報、小ネタなんかを配信しています。

↓このボタンをクリック↓
友だち追加

PCで閲覧中の方はこの↓QRをスマホで読み込んでください。

 

 

TEL:072-331-6077 (9:00-18:00)

入力内容の確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA